シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 子連れ 旅行記 その1

最初、母と行こうと思って予約した、 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 。格安の日程だったため、とりあえず抑えたのでした。でも、母と二人で休みを取ることは無理で。かといってキャンセルするのももったいないなと思い、妹に声をかけたのです。「姪っ子と三人で泊まれないかな?」と。

姪っ子も妹も、「行ってみたい」という答えだったので、よーし!じゃあ行こう、という事になったのでした。(^_^)

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(一休)

 



 

どういう旅程にしようか迷いましたが、私はホテル内のビュッフェレストラン「グラン・カフェ」が気になっていたので、一日目のランチを予約して、それに合わせて出発する事にしました。

ロマンスカーに乗り、新宿から東京駅へ。そこからトコトコ歩いて京葉線に乗り換え、舞浜駅。今度はモノレールに乗るのですが、姪っ子はこれが初めて。

「うわー!ミッキーのでんしゃダ!」と大喜びで。乗客も、みんなディズニーのグッズを持ったり身につけたりしているから、面白くてしょうがない様子。

ベイサイド・ステーション駅に着くと、今度はホテル行きのミッキーバスが。「わあ、ミッキーのバス!あ、ミッキーのこえ!」と、もう大はしゃぎでした。

ミッキーバスの中

 

ホテルに着いたのは、ちょうどレストランを予約した12時半。「2歳の子が一緒です」と伝えてあったので、子供連れの家族がたくさん座っているコーナーのテーブルに案内されました。これなら周りも同じ状況だから多少騒いでも大丈夫です。(^_^)

とにかく広いビュッフェレストランで、料理の種類もめちゃくちゃ多い!写真で紹介していきますね。

サラダ

生野菜です。

フルーツ

こちらはフレッシュフルーツ。ぶどう、オレンジ、グレープフルーツなど。

ハム

ハムが三種類。

冷たい惣菜

この日のビュッフェテーマは「ビストロ」だったので、ビストロ料理の前菜にあたる冷たいお料理が四種類ありました。

ちらし寿司など

ちらし寿司と、シーザーサラダ。葉っぱ系苦手な私も、このシーザーサラダは美味しくいただきました!

麺類

自分で好きなだけ取って、湯通しして作れる麺類。写真には出てませんが、左側にうどんツユや、味噌スープなどがあります。

パン

パン類。

ピザ

アツアツのピザです。常に三種類くらい出ていて、補充も早い。

ピラフ

鶏とキノコの和風ピラフ。

ホットミール

パスタ二種。アマトリチャーナと、ペペロンチーノ。

揚げ物

フリッター。

カレー

カレー。右側がチキンレッドカレー(といってもなぜか黄色w)で、左がビーフカレー。カレー鍋の横にはタイ米と日本の白米があります。私はチキンカレーとタイ米を取りましたが、あまりに好みだったので、おかわりしました。(^。^)

アジアンチキン

香港風のチキンとポークです。好みでつける調味料も。

魚

こちらのスペシャルメニューらしい、真鯛蒸し。

蓋が閉まっていたので撮れませんでしたが、麻婆豆腐などの人気中華料理も四種くらいあります。

頼んで切り分けてもらう、ローストビーフコーナーも。妹は、ローストビーフばっかり4回くらいおかわりしてて、ホント肉好きだなーと笑いました。(^_^)

デザート

こちらも、いかにもビストロにありそうなスイーツ。

ジェラート

ジェラートと書いてありましたが、まあ普通にアイスクリームです。

キッズビュッフェ1

このレストラン特有の、キッズビュッフェコーナー。背が小さい子供でも簡単に取れる位置に甘いものなどを中心に置いてあります。

キッズビュッフェ2

なんともかわいい、子供用カトラリーコーナー。うちの姪っ子はココをすっかり気に入ってしまい、ブロックをはずしたりハメたりして遊びまくってました。

ソフトドリンク

ビュッフェ料金にプラス800円すると、こちらのソフトドリンクが飲み放題です。

アルコール

いくらか忘れましたが、アルコール飲み放題もあり。上の写真がアルコールコーナーです。

取ってきたプレート

こんな感じで、控え目に取ってみました。(^。^)  って、んなわきゃないw  この後、お肉を取って、カレーを二杯!しっかり食べましたヨ。

気になるお値段は、平日ランチ大人が、3600円。SPG会員は、ここから割引可能。平会員が10%、ゴールド会員が15%、プラチナ会員が20%、割引です。帰りのレジにて、会員カードか、アプリの会員番号部分を見せてください。

私はプラチナなので、ソフトドリンク飲み放題コミで、大人二人7000円ちょいでした。二歳姪っ子はもちろん無料。

 

グラン・カフェ(一休レストラン)

 

たっぷりランチを食べたあとは、いよいよチェックインへ。プラチナ会員は、フロントではなく、12階のクラブラウンジ「シェラトンクラブ」でチェックインします。(別にフロントで不可能なわけじゃないですが、いろいろ案内があるため、ラウンジの方がいいです)

プラチナになってから初めてのトーキョーベイ。どのくらいの広さのお部屋が来るかな?と思ってましたが、普通のツインより少々広いかな、くらいのお部屋でした。子供のアメニティのセッティングなどお願いしちゃっていたせいで、チェックイン前から決まってて、あまり融通きかなかったみたいw

お部屋に行く前にラウンジのフードとドリンクをチェック。

パン

パンなど。

お菓子

チョコやキャンディなど。

ソフトドリンク

とても美しく並べられているソフトドリンク。デトックスウォーターが特にきれい。実際に飲みましたが、パインとミントのウォーターが美味しくて、何杯か飲みました!

コーヒーなど

炭酸などのソフトドリンクのサーバーと、コーヒーマシン。

この時はチェックするくらいにして、姪っ子がせかすため、さっさとお部屋へ。

アサインされたのは、1114号室。海側でした。確かに少し広いかな。

ベッド

ベッド。ダブルが2台です。

窓方向

窓に向かっての写真。奥にソファとオットマンのセットが1台。

デスク方向

デスク側。

テレビアップ

テレビ。下が冷蔵庫。

お茶、お水など

無料のお茶、コーヒー、お水。

クローゼット

クローゼット。バスローブとスリッパがあります。スリッパは子供用も。

棚には寝巻きがありますが、パジャマと聞いていたのに、浴衣型。これじゃ、2歳の子供にはちょっと。。すぐにはだけて風邪ひきそう。しょうがないので、普通の服のまま寝かせました。

洗面所

洗面所。そんなに広くはなく、シンクは1つです。

拡大ミラー

鏡向かって左には拡大鏡。

アメニティ

アメニティは、ビジネスホテル並み。(⌒-⌒; ) シャンプーなどは、お風呂場に備え付けのタイプでした。クラブルームでこれはちょっと哀しい。

お風呂

お風呂場。シャワーはハンドタイプ。

流し場

洗い場があるタイプ。子連れには使いやすい。お風呂のお湯が溢れても大丈夫。

バスタブ

バスタブは広さがあり、ゆったり。

お部屋でテレビを見たりして寛いだあとは、17時からのカクテルタイム(というかお夕食タイム)があるので、またラウンジへ。

ラウンジはとても広く、海側とパーク側、真ん中エリアといろいろ選べますが、私達はライティングが美しいパーク側の広いテーブルに座りました。17時より微妙に前だったので、まだガラガラ。

17時過ぎると、おつまみ類が並びます。

サーモン

サーモン入りサラダ。

鶏肉

鶏の胸肉入りサラダ。

鴨肉

こちらは、鴨肉入りサラダ。

海老マヨ

子供大好き、海老マヨ。

ローストビーフ

ローストビーフのサラダ。

ピラフ

お腹にたまるピラフ。

ペンネ

こちらもお腹にたまるペンネ。

他に、かなり大ぶりの野菜スティック。これが気に入り、姪がずっとポリポリ食べてました。人参大好きな幼児も珍しいw

サングリアなど

奥から、カンパリオレンジ、赤ワインのサングリア、ノンアルコールカクテル。見た目が美しくて美味しそう。

ワイン

ワインコーナー。

リキュール類

リキュール類の種類は、他を圧倒!これだけあったらかなりいろんなカクテルが作れそう。

カクテルカウンター

カクテルカウンター。バーテンダーさんにカクテルの名前や、好みのお酒、味などを伝えると、本格的なカクテルを丁寧に作ってくれます。

私は「甘めでフルーティなカクテルを」と頼んで、こんな感じのが出来ました。

アプリコットカクテル

アプリコットのリキュールを使った、微炭酸カクテル。甘いですが、爽やか。グイグイ飲める。

パンフレット

バーテンダーさんが、カクテルと共に配っていた、「トリップアドバイザーに口コミ書いてよ」と書かれたパンフレットw  書きます書きますww

で、このカクテルを見た姪っ子が興奮。「ワタシも飲むー!」と。「お酒だからダメだよ」と妹が制しても聞かず、泣き出す始末。しかし、子供向けノンアルカクテルも作ってくれると聞いてたので、「行っておいでー」と薦めると、喜んでカウンターへ。

ノンアルカクテル

こんな感じで、私のとまるっきり同じようなのを作ってくれてました。(^-^)刺してある和傘も気に入り、姪っ子ご満悦。

このあと、一旦お部屋に戻りまして、お風呂など入って寛いだあと、20時半からの花火を見るために再びラウンジへ。また同じ席に座って、デトックスウォーターなど飲みながら待つ事数分。始まった大花火に姪っ子興奮!もう、口を半開きで見入ってる。

「わたし、はなび、だいしゅきなんだよ」

「はなびってきれいだねぇ」

「ひともきっとよろこぶねぇ」

ん?人もきっと喜ぶってなんだろう?(^^;;; 見ている人みんなが幸せになれる、みたいな意味かな?とにかく、上記のセリフを何度も何度もつぶやきながら、花火に見入る姪っ子でした。かわいい・・・。つれてきて良かった。

花火の余韻に包まれて、22時頃には三人揃って就寝いたしました!

 

その2に続く

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 子連れ旅行記 その2

 

ご予約はこちらでどうぞ↓

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(一休)

 




コメントを残す