シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 子連れ 旅行記 その2

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル に、2歳の姪っ子を連れて一泊しました。二日目の記事です。

 

一日目の記事はこちら

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 子連れ旅行記 その1

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(一休)

朝5時半頃だったでしょうか、私が目覚めると、姪っ子が何かムニュムニュ言ってました。起きたみたい。隣で寝ていたママ(妹)を起こして、「こわい、でんきちゅけて」などとお願いしています。かわいいw

そして、昨日の花火を見た体験がよっぽど強烈だったようで、ねぼけながら「はなび、みたよねぇ・・・きれいだったよねぇ」と言っています。

しばらくはそんな感じでムニュムニュしていたのですが、唐突に起き出しまして、私を起こすと「おなかがしゅいた!」と言い出しました。(^^;

「ちょっと待って~!まだ朝ごはんやってないからね。レストランも始まるのは6時半だよ」と言い聞かせても「やだ!いまたべたいの!おなかしゅいたの!!」と聞きません。。まぁ、小さいから「あと30分」とか言っても時間の感覚がわからないでしょうし、無理ないですね。

しょうがないので、とりあえず歯を磨かせたりして時間稼ぎw テレビ見て、洋服を着替えて、などしていたら、すぐに6時半となりました。

本当なら、クラブラウンジで朝食を取れば無料なので、そっちに行きたいところでしたが、姪が「はやく!」とせかすのと、ラウンジより「したのレストランでたべるの!」と言い張るので、一人1700円かかると聞いてはいましたが、レストラン「グラン・カフェ」へと向かうことにしました。

 



 

こんなに朝早くじゃ空いてるだろうなーと単純に考えていたのは、大間違い!開店早々、レストラン入り口には行列が出来ていました!ビックリ。どうやら、皆さんディズニーランドの開園にあわせて食事をとられるようです。なーるほど!

では、早速朝食の写真を・・・。

シリアル

シリアルです。私含め、うちの家族には無縁の食べ物w

ジュース

ジュース類。当たり前ですが、ランチと違って朝食はジュースがフリーです。

ヨーグルト

いろんな種類のヨーグルト。市販品ですね。私はタカナシが好きかなー。

ハムなど

すでになくなりかけてるハム、サーモンなど。はや!

味噌汁の具

こちらは、お味噌汁と、それに入れる具のようですね~。

お漬物など

お漬物類と玉子焼きなど。和食が案外あります。

パン

パンがギッシリ並んでいます。こちらにあるクロワッサンは小さめサイズなんですが、各テーブルにウェイトレスさんが大きいクロワッサンを配って歩いてました。そちらはなかなか美味しかったですヨ。

パン2

パンは右側奥の方にもいろいろありました。ハード系とか。

パンケーキとワッフル

ワッフルとパンケーキ。写真には写ってませんが、この左側にはフルーツソースや生クリーム、アンコまで揃ってます!名古屋の人もOK!!

プチトマトと豆

プチトマトとお豆。ヘルシー派の方向き。

ポテト

フライドポテトです。

卵料理1

こちらは、卵料理のコーナー。右はなんだったかな?左はオムレツです。

卵料理2

卵料理続き。スクランブルエッグと、左側は目玉焼きです。目玉焼きをこういう風に置いてあるところは珍しいですね。(^-^)卵料理というと目玉焼き!な私は嬉しかった。

肉類

ウィンナーソーセージ、ベーコンなどの、お肉類。これまた始まって30分経ってないのになくなりかけている・・・。

コロッケ

右側は、クリームコロッケ。これ、写真には撮ったのに食べるの忘れた・・・。大好きなのに~。

鶏肉の卵とじ

鶏肉の卵とじ。和風のこういうホットミールがあるのも珍しいかなー。

点心類

ランチ同様に、中華料理コーナーがあり、こちらは点心三種。中国系のお客さんも多いのでしょうね。

さぁ、いろいろ食べるぞー!と思っていたのですが、「おなかしゅいた」とか言っていたはずの姪が、ちょろっと食べただけで、うろうろ歩き始めて、遊びだす始末。。。放置できないため、一緒にいるのですが、食べられない~。(T-T)妹と代わりばんこに見張りをして、なんとか食べましたが・・・ものたりん~。

グラン・カフェ(一休レストラン)

 

姪が「おへやにもどるのー」と言うので、「ハイハイ」と言いながら部屋へ。本当に振り回されっぱなし・・・。(^^;

で、これからどうしよーか?と妹と話していて、「せっかくだし、東京ディズニーランド行っちゃうか!」となりました。姪も「ミッキーにあえるの?ミッキーあいたいな!ワタシをまっててくれるかな、ミッキー!」と言うので、まぁ大変だろうけど、連れて行く事にしました。

チケットは、急遽ホテルのチケットカウンター(2階フロント横にあります)にて購入。一日パスポート、二人分で14800円なり。ムム~、いいお値段。

姪は早速「またミッキーのバスにのるの?ミッキーのバス!やったー!」と大はしゃぎ。降りてくるお客さんを押しのけて乗ろうとするので、「まだだよー」と抑えるのが大変w

ベイサイドステーション駅のホームに着くと、可愛い女性駅員さんが姪を見つけ、「電車の一番前に座ると楽しいヨ!」と教えてくれます。では、一番前に行ってみますか。

 

モノレール

↑一番前に陣取った姪。(頭がちょこっと見えてるだけですが)

電車が発車するタイミングに合わせ、「行っけ~~~!」と大声で叫んでました。ノリノリです。

ディズニーランド内

ランド内に入ると、なぜかテンションダウンする姪。人がたくさんいて圧倒されちゃうのかな?

ミッキーの家

ミッキーに会いたいと言っていた姪のために、一路トゥーンタウンへ。ミッキーの家へとやってきましたが…姪っ子、寝た。(笑)もう完璧にぐっすり。

でも、来たからには入ってみよう。中で起きるかもしれないしね。と、待ち時間55分の列に並びます。開演後1時間経ってないというのに長い行列だなあ。

待つ事30分以上、お家の中にやたら騒がしいニワトリ達がいまして、姪っ子がついに起きました。(⌒-⌒; ) ニワトリに向かって「うるさいのー!」などと怒っています。眠気まなこでボーっとしている姪でしたが、その10分後、ついにミッキー本人とご対面!さすがに「わあ」と思ったのか、笑顔の写真を撮ることが出来ました!カメラマンに撮っていただいて、フォトケース(紙ですがw)に入れていただけるコースに申し込みしたら、1580円かかりました。

さて、なんとか目覚めた姪と外に出ると、パレードが始まりました!タイミングが良いわー。(^。^)

パレード1

パレード2

パレード3

パレード4

途中まで、上記のように、一枚一枚写真を撮っていたんですが、途中で「ハ!ビデオ撮影すべき?」と気づき、半分だけビデオで撮りました。(^_^;) 最初に気づけよワタシ。。

パレードを堪能したあと、比較的空いているアトラクションに乗ろうか、という事になり、あちこちまわるものの、姪からのダメ出しが。

アリスのティーパーティーは、「めがまわりそう!」で却下。メリーゴーランドは、「ゆれてこわい」で却下。ならば、ジャングルクルーズはどうだ!と並び始めると、船を見て「ガタガタしてる」と言い出し、泣き出してしまう始末。。

結局「おへやにもどろうよ」と言われ、我々大人は泣く泣くランドを後にするのでありました。入園料14800円がたったの2時間半で消えていく…

部屋に帰ってきたのは、12時過ぎ。お昼にするかー!ということで、ルームサービスを取りました。レストランと違い、姪が動き回っても放置出来るので、天国です。

パッタイ

妹と姪が食べた、パッタイ。タイの焼きそばです。

海老塩ラーメン

私のは、海老入りの塩ラーメン。おつゆはポットに入ってて、自分でかける趣向でしたが、なんか、すでに冷めていてガックリでした。

調味料など

姪用に、ポテトとチキンナゲットのセットも頼みましたが、まったく食べてくれずw  調味料もいろいろついてました。

ルームサービスはさほど美味しくないですが、とにかくゆっくり食べられるのがありがたい。小さな子連れには、良い食事方法だなと実感しましたよ。

食べ終わると、姪は「ボールなげにいくのー!」と言い出しました。どうやら昨日も行った、ホテル内の子供用遊び場、「トレジャーアイランド」が気に入っているみたい。

トレジャーアイランドは、別館「オアシス」の中にありまして、ホテル1階から行けます。通常、入場料がかかるのですが、プラチナ会員及びクラブルーム宿泊者は無料で利用出来ます。子連れなら行かなきゃ損。

中はこんな風になってます。

トレジャーアイランド

大人から見ても、なんとも楽しげな作りです。実際、幼稚園くらいの子供達は、目を輝かせて遊びまくっていました。姪も、見ず知らずの子供に話しかけ、遊びまくっていました。

しかし、その時点でチェックアウト1時間前くらい。30分前になるとさすがに「もう帰るよー」と声をかけましたが、案の定、大泣き。(⌒-⌒; ) 周りにも、同じ状況で泣いてる子供が。みんな、帰りたくなくなるよね、こんな楽しい場所。

心を鬼にして姪を抱っこして連れてく妹。泣きわめこうが御構いなし。

部屋に戻ると、神経が落ち着かないらしい姪は、すかさず「おっぱいぱい!」と母乳をおねだり。(^◇^;) 残り15分でなんとか授乳すると、グッスリ寝てしまいました。かわゆす!

寝た姪を抱っこヒモでくくりつけ、ホテルを出ます。エクスプレスチェックアウトにしておいたので、カードキーを2階フロントに返すだけです。簡単。

帰りは、こんな風に寝てしまうと予測してたので、乗り継ぎが大変な電車ではなく、少々高くつきますが、羽田空港行きバスに乗り、空港で町田行きバスに乗り換えるという手段を取りました。(^。^) これなら、乗り継ぎは一回で済んじゃうし、確実に座れます。

ホテルから羽田空港へは、大人一人880円。(2歳の子は抱っこしてれば料金かかりません)羽田空港から町田へは、1440円です。

おかげで、姪は帰宅直前まで寝ていましたし、妹も私も、仮眠出来ました。ホテルから自宅への時間も思ったよりはかからず、16時20分出発で、19時半着でした。町田と同じように、羽田空港からダイレクトのバスが出ている所にお住まいの方は、参考になさってください。

 

てなわけで、姪に振り回され続けた二日間、非常に疲れましたが、良い思い出になりました!次回は大人だけで行きたいです。(笑)

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(一休)

 




コメントを残す