ザ・リッツカールトン東京 の スイートルーム に マリオットリワードポイント だけで泊まってみた

私のブログ読者さんには、マリオットホテル グループの リワード会員になっている方が比較的多いのではないかなと思います。私が、普段からSPG系のホテルや、マリオット系のホテルのレポートを書いているので。でも、同じマリオットグループの高級ホテル、 ザ・リッツカールトン東京 に泊まる場合、ポイントは利用できるけど、 プラチナ会員でもラウンジアクセスは付かないし、 スイートルーム へのアップグレードもしてもらえない、上級会員になっても、ポイントで宿泊する意味はあまりない、と諦めている方がほとんどではないでしょうか?実際、私もそうでした。

しかし、どうしてもリッツカールトン東京への執着心を捨てきれずに居た私、もしかして、ポイントを追加することでクラブレベルへのアップグレードが可能なのでは?と、思いついたのです。もう、本当に諦めが悪いw

実際に、思いついた日に、直接ホテルに電話をしてみたのです。「ポイントで宿泊を考えているんですが、もう少しポイントを追加することで、クラブレベルのお部屋に泊まる事は出来ませんか?」と。そうしたら、あっさりと「出来ますよ。2万ポイントの追加で可能ですよ。」とアドバイスいただいたのです!(@o@)



実は、これを聞く前、ツイッターで同じことをつぶやいたのですが、ベテランのマリオットプラチナ会員さん複数人のお答えが、「ポイントじゃムリ。現金じゃないと」というものだったのです。皆さん、なぜかご存知なかったのです!

リッツカールトンの電話に出られたスタッフさんのお話によると、ホテルで空室がある日程は確認できるけど、アップグレードにかかるポイントをホテル側で引くことが出来ない、といわれました。つまり、アプリなどで一旦普通の部屋をポイント使用して予約したあと、ホテルではなく、マリオットのリワードデスクに電話をして、アップグレードの手続をして、2万ポイントの差し引きをしてもらう必要があるのだそうです。なるほど。

そんなわけで、ホテル側に12月前半のクラブレベルの空室状況を聞きまして、アプリで都合の良い日程を予約し、リワードデスクにて、クラブレベルへのアップグレードをお願いしました。それで、実際にクラブレベルの部屋をポイント(トータルで9万です)だけでおさえることができたんです。(^-^)

スイートルーム

そして、ここからがまた、私らしい欲望の世界ですw クラブレベルをポイントでおさえた場合、プラチナ会員であれば、そこからまたアップグレード、つまりスイートルームに格上げしてもらえるのではないか?と、勝手に想像いたしました。(笑) 本当に図々しいですが。(^^;;;

そんな時、予約をしたリッツから、メールが来たのです。マネージャーさんの名前で。しかも「要望がありましたら、ご遠慮なくどうぞ」という内容が書かれていました。むむ!これは!せっかくだからお願いしてみるしかない!!そう思い、またしてもツイッターで先輩方に相談したのです。

すると・・・

・ハッキリとスイートルームと書くより、ビューバスに入りたい、という感じで遠まわしに書いてみれば?

・東京タワー側がいい、などの希望を書いちゃうと、わかりやすくていいのでは

・ついでに、何かの「記念日なんです」と書いておくと、アップしてもらいやすいかも

そんなアドバイスを続々といただきました。さっすが、先輩方!頼りになる~。せっかくなので、皆様に教えていただいた事を少しずつ取り入れ、女性の特権をいかして、少しだけ「こうなるといいな~」みたいな甘え口調も交えて書いてみたら・・・。



なんと、希望通りのお部屋「ミレニア・スイート」の「東京タワービュー」を確約していただけることになりました!!!メールでの確約ですので、いざという時はそれを見せればなんとかできそう。記念日に関しても、お祝いしていただけそう。(実際、一緒に行く友人との記念の年でした) わー、素晴らしい滞在になりそう!!!

ツイッターでいつもお世話になっている相互フォローのホテルマニアの皆様には、感謝の言葉しかありません。

私の経験から、

・マリオット(あるいはリッツカールトン)の会員は、通常の7万ポイントに、2万ポイントを足して、9万ポイント使用することで、ザ・リッツカールトン東京のクラブレベルの部屋を予約する事が可能

・プラチナ会員の場合は、クラブレベルの部屋を予約したら、スイートルームに空室があれば、アップグレードしていただける可能性が高い

という2点がわかりました。(^-^)

ちなみに、私よりも一足先にこれを実行されたブロガーさん(JCB-THE-CLASSさん)もいらっしゃいます。その方は、メールではなく、当日アップグレードのお願いをされたようです。メールでなくても、当日かけあってみる事で、可能性は充分にあります。↓

ザ・リッツカールトン東京クラブフロア・エグゼクティブスイート宿泊旅行記!クラブラウンジでアフタヌーンティー・朝食等大公開

というわけで、私の実践した方法で、皆さんもマリオットリワードポイントを貯めて、ザ・リッツカールトン東京に泊まってみませんか?

次回ブログより、実際に宿泊した際のレポートをお届けしますので、参考になさってみてください。

宿泊価格とクチコミを調べる↓

ザ・リッツカールトン東京




コメントを残す