女性の慣れない海外一人旅で気をつけたいこと

突然旅ネタに戻ってきました。やはり私の本領発揮はコッチだと思うので、稼ぐとか考えない話も書いていきます。

今回書く話は、本当に海外旅行初心者さん向けの話になります。慣れている方はスルーして下さい。

私は25歳の頃から海外旅行に行くようになり、渡航経験だけはあります。多分50回近いです。(一時期、一ヵ月に二回とか行ってたので)

慣れない時期は、友人や彼を連れて行ってましたが、慣れてきたら、一人でも行くようになりました。

行き先は知名度が高い国ばかりです。ヨーロッパが一番多く、次が東南アジア。

そんな私が「女性一人旅で気をつけたいこと」をいくつか書いてみますね。

地味な身なりがベター

これはお国柄によりますが、派手すぎる格好や、肌を見せ過ぎる格好は、避けた方が無難です。もちろん、お金を取られたり襲われたりしないため、です。

二人以上で旅してる時はあまり気にしなかったんですが、一人の時は気にすべし、です。

お金やクレジットカードは分散させる

これ、絶対やった方がいいですよ。例えば、部屋の金庫にいくらか残して出かけたり、バッグ以外の、たとえば靴の中に紙幣を隠しておいたり。

特にヨーロッパではスリやひったくりが多いので。

二人なら友達から借りたり出来ますが、一人で全財産失うと悲惨です。

クレジットカードは複数枚持って行く

「クレカは必要最低限が安心!」と思っていらっしゃる方がいますが、会社が違うものを複数枚持っていった方が安心です。盗られたら止めればいいので。

一枚しか持っていかないと、現金・カード共に盗られた時に大変です。キャッシングディスペンサーに吸い込まれたままカードが出てこない、なんていうトラブルも聞きますし。

あと、突然海外でカードを使うと止められることもありますので、主に使うカード会社さんには、海外で利用するという事を伝えておくとスムーズです。

生理用品は日本から持って行く

生々しい話で申し訳ないですが、タンポンなどの生理用品は日本から持って行く方がいいと思います。

日本なら、不順で思いもしない時に生理がきても、24時間コンビニがある所が多いですが、ヨーロッパなどに行くとそうは行きません。(^^;;;

夜中に突然!なんて時に本当に困りますので、持っていきましょう。

レストランやカフェの評判はGoogleマップのクチコミを参照

トラベルアドバイザーというサイトもありますが、レストランに関しては、Googleマップの方が情報量があって便利です。

ただスマホでGoogleマップを開き、店名の所をタップするだけです。

一番イヤなのが「ぼったくり」ですが、それもクチコミを見ればある程度わかりますので、コストパフォーマンスが良さそうな、美味しい店を捜しましょう。

知らない人についていかない

ヨーロッパもアジアもそうですが、日本語で親しげに寄ってくる人は、まず90%くらいの割合で「悪いことしてる人」だと思いましょう。(残り10%は本当の親日家ですが)

最初は道を教えてくれたり、このカメラで自分を撮ってくれ、など言って来たりしますが、実は偽警官(まだいるんですよ)とグルだったりします。

詳しくはこちら パリ で 偽警官 に捕まった話その1

いいお店があるよ、といって、ぼったくり店に連れて行く例もあります。気をつけましょう。

電車では荷物を抱きかかえて守る

現金をたくさん持っていると思われているアジア人は、ヨーロッパのジプシーにとって恰好の獲物。リュックを背負っていたり、ダランとトートバッグを持っていたりすると、何人かで取り囲み、財布などを奪われます。そうなった場合、誰も助けてくれません。

斜めがけなら安心、と思っている方もいますが、彼らは取り囲んでくるので、よほど開けにくいバッグでなければ結局狙われます。

ですので、とにかくバッグは抱きかかえて守ってください。

そして、集団の子供たちには要注意です。(日本人からは普通の子供に見えます)

高級ブランドで買い物したら、送ってもらうか、タクシーで帰る

高級ブランドの紙袋を持ったままメトロに乗る人がいますが、上のように「奪って下さい」と言っているようなものです。

買い物するのはいいですが、そのあとはタクシーを使いましょう。

良いホテル(大体四つ星以上)で近所に泊まっているのであれば、ブランド店がホテルにデリバリーしてくれるサービスがあるので、使いましょう。

どうしてもメトロで・・・そんなに良いホテルじゃないし・・・と言う場合は、店に「ブランドの名前が入っていない紙袋ありませんか?」と聞いてみましょう。エルメスには、確かあります。

 

他にもいろいろ書いておきたいことはありますが、またの機会にします。

読んでいただいてありがとうございました!

 

関連ブログ

フランス で 鼻水 が出そうになった時、あなたならどうしますか?

 

コメントを残す