小田急町田駅線路近くのラーメン店、「バラそば屋」さん

先日、夕飯は外食にしようと決めまして、近所に出来たばかりのラーメン屋さん「肉そばタンタン準急」という所へ行ってみようかなと歩き始めたのですが、ちょっと手前から見たら、開店したばかりなのに定休日らしく、シャッターが閉まっていました。( ;  ; )

しかし、ラーメンを食べたい気持ちはあったので、たまにはいつも行く店じゃなく、小田急町田駅あたりまで行って、新しいお店を開拓しようかなという気持ちになりました。(^_^)

何気なく第二踏切の方に出ました。途中、七志さんや156(いちころ)さんなど、すでに入った事のあるラーメン屋さんはありますが、誘惑には負けずに踏切の手前を右に曲がります。前から行こうかなと思っていた町田の有名店、「いぶし銀」に行ってみようと思ったんです。

しかし、有名店は甘くない。(>_<) 20時過ぎでしたが、外まで並んでます。お隣の地中海料理屋さんもいいかなと思いましたが、そちらも満員の様子。

並んでまで入るつもりはなかったので、今度は線路を渡りました。すると、鳥良商店さんがあります。ここも入ってみたかったのでメニューを見ると、とりそばなんていうものも。でも、なんか妙に空いてるなあ。ちょっと不安。

こうなったら、少し歩いて、町田で一番好きなラーメン屋さん「おやじ」に行って「おやじ麺」食べようかなあ。あそこなら確実に美味しいから、多少並んでも構わないし。

気をとりなおしてフラフラ歩き出すと、右側にラーメン屋らしき店が。「バラそば屋」と看板に書いてあります。あ、ここ、「毎日がラーメン」ていうアプリで見て、入ってみたかったとこだ!!(*゚▽゚*)



店内にはそこそこお客さんが居ましたが、混んでるわけじゃなく、ゆったり食べられそう。こういうシチュエーションなら入らなきゃ!

入ると、すぐ左側に食券の販売機があります。メニューはシンプル。バラそばには、塩味と醤油味があり、普通に具材がのっている定番と、チャーシューがわんさかのっている特製バラそばがあります。他に辛バラそばというのもありましたが、辛いのを食べたい気分ではなかったので、特製のバラそば塩 980円というのを選びました。

店内はカウンターのみですが、ゆったり座れましたし、なかなか清潔感もあって居心地はまあまあ良いです。荷物入れのカゴも有り。セルフのお水を飲みながらラーメンを待ちました。

すると、かなり早く出来上がりました。ラーメンは銀色の皿に乗って出てきます。スープでテーブルが汚れないように工夫してるんでしょうかね。スープが目一杯入っていて、具材で埋め尽くされたラーメンは、かなり美味しそうです!

f:id:milk78:20171019211022j:image

最初にスープをいただいてみます。うわぁ、まろやかー!(*゚▽゚*) それでいてクッキリした塩味。変なクセがまったくない。美味しいなあ!

そのあと、真ん中に落とされている黄身に箸を入れ、溶かすようにして、麺を絡ませて食べてみます。た、たまらないー!(//∇//) 卵大好き人間の私には本当に贅沢なラーメン。味玉よりこっちがいいー!

チャーシューはどうかな?あ、これもなかなかしっかり味がついていて食べ応えあるなあ。しかも、すごい量。6枚は入ってる。満足〜!

その他、香りの良い海苔や、割と大きめに切ってある長ネギも、良いアクセントになっていて、具材全体でひとつの立派なお料理となっています。

あまりに美味しくて、スープまで完飲したくなりましたが、なにしろ、最近内科でコレステロールに気をつけるように言われたばかりだったので、そこは我慢!(・_・;

もし男性でお腹に余裕がある方でしたら、ライスを頼み、スープにドバッと入れちゃって、雑炊風にして二度美味しい!というのもイケそうです。というか、出来るなら私がそれやりたいw

いやー、とにかく大満足でした!少し歩いてきて良かった。次は、辛いのに挑戦しようかな。( ´ ▽ ` )

バラそば屋 町田店

バラそば屋 | つけめん,ラーメン専門店 「GYOKU」ウェブサイト

東京都町田市中町1-18-2

営業時間

月曜〜土曜  11時〜22時30分

日曜・祝日  11時〜21時

定休日なし




コメントを残す