ザ プリンス 紀尾井町 クラブラウンジと朝食

ザ プリンス 紀尾井町 の朝食

昨日の続きで、 ザ プリンス 紀尾井町 での朝食の模様などをお届けします。

朝の富士山を 「ありがたやー ありがたやー」 と拝んだ私達親子、朝食どうしようかなと悩みました。 選べるのは三ヶ所。 クラブラウンジの簡単なビュッフェ、オアシスガーデンの本格洋ビュッフェ、そして、蒼天の和定食です。 普段はオアシスガーデンで和定食を出しているので、一人はビュッフェ、一人は和定食、というのが可能みたいなんですが、お正月という事で、オアシスガーデンだけだと混み合ってしまうため、蒼天を開けて、洋と和を分けたみたいでした。

普段ならビュッフェに行っちゃう私ですが、紀尾井町は和定食が豪華だと他の方のブログで読んだので、悩んだ末、蒼天の方に行く事にしました。

蒼天に行くには、一旦36階に行き、そこから専用のエレベーターか階段で降ります。 わかりにくくて迷いましたw

皆さん洋食ビュッフェに行かれたらしく、がらーんとしてる店内。 おかげでスカイツリーがバッチリ見える良い席に座れました。

店内の飾りもなかなか。 いかにも和食屋さん。 樽がたくさん!

まず、オレンジジュース (フレッシュだと思う) とお茶が来ました。

オレンジジュース美味し!(°▽°)

そのあと、イカ納豆が。

こんなスペシャルなジャパニーズフードが最初に来て、外人さんはビックリしないのでしょうか? ちょと不思議です。 もちろん、味はグッドです!

じゃーん! 来ました和定食! なんとも不思議な器に並んだオカズ達!

たまごに雲丹が乗ってますよ! 朝からなんつう贅沢な! 実際、甘くて美味しいんです、この雲丹。

こちらは、胡麻豆腐らしきものに蟹が! 朝から蟹〜。

こちらはカラスガレイとおっしゃってました。 初めて食べたかも? すごく美味しかったです。

南高梅(だと思う)と、たこわさ。 朝から日本酒いただきたくなるー。 (実際、呑む人はいると思う)

ご飯が美味しかったので、どこのですか? と母が聞いたら、 「魚沼産コシヒカリです」 と当たり前な答えが返ってきて、少々がっかりw  もっとマニアックというか、知られざるブランドだと期待しちゃった!

ちなみに、翌日に、あのお寿司屋さん「久兵衛」で聞いてみたら、「会津産」と返ってきて、すごく勉強になりました。 最高だそうです。

最後にデザート。

苺と林檎。 林檎は甘ーいので、先に食べると苺が酸っぱいから気をつけましょう。(笑)

これだけでもお腹いっぱいになりますが、母が「ラウンジも行こうよ」と言うので、取材にもなるしね、とラウンジへ。

夜のカクテルタイムでも量は少なめでしたが(ゆえにブログ省きました)、朝も、質の良いものを少しずつ置いてある感じでした。

パン類。 デニッシュ系がたまらなく美味でした!

お正月スペシャルなラインナップ。 栗きんとん食べるの忘れた。

ホットミールいろいろ。 ちょっとマリオット系に近い感じ。

コールドミール。 一枚一枚、くるりと巻いてある生ハムが好印象。 丁寧だー。

フルーツ類とヨーグルト。 食べれば良かったと今写真見て後悔。

ジュース類とミルク類。 ミルクだけで5種類あるのは珍しい! これまた飲めば良かった。

とにかく、夜も朝も、お正月のクラブラウンジは混んでました。 夜なんかは、わざわざ電話して空席状況を確認したら、「満席なので、一番広いスイートルームを開放しますので、そこでお酒だけでも…空いたらお呼びしますので」 と言われ、「えー!一番広いスイート見れるの?!マジすか?」 と母と二人でテンパってたら、ちょうど空席出ちゃって、広いスイートは拝見できなかったという…w  残念!

人数が多いもんだから、おつまみがなくなるのも早く、係の人もなかなか捕まらないので、自分でお酒を作るしかない、という状況でしたー! 次回行けそうな時は、閑散期にしよう!

ちなみに、最初に面倒を見てくれた担当さんは最後まで挨拶してくださって、ものすごーく好印象でした。 係の皆様の「頑張ってる」という姿勢は、リッツ東京よりさらに良かったかもかも。

というわけで、また機会があればリピートしたいホテルの一つとなりました。 まだ行ってない方はぜひ!!

関連ブログ

紀尾井スイートをレポート ザ プリンス紀尾井町でお正月!

Booking.comでクチコミを見る ザ プリンス ギャラリー 東京紀尾井町

ザ プリンス ギャラリー 東京紀尾井町 公式

コメントを残す