シェラトングランドホテル広島でプラチナ最後の宿泊をしてきました

今年の1月いっぱいで、マリオットプラチナからゴールドにダウングレードしてしまう私。最後のプラチナ経験に選んだのは、シェラトングランドホテル広島でした。

Twitterのフォロワーさんにも評判良かったですし、何より過去に二度ほど泊まっているものの、クラブラウンジは経験していなかったからです。(LIVE遠征で泊まったため)

というわけで、どんな感じだったか、ご報告いたしますね。

まず、今回の往復ですが、久しぶりにUAのマイルを使ってANAに乗りました。有人のカウンターでチェックインしたかったので、カウンターを探すのに戸惑いましたが、端っこの方にありました。(羽田エクセルホテル東急側)

思っていた以上にスムーズなチェックインで、キャリーケースも預かってもらえてスッキリ。カードラウンジで時間を潰して、ゲートへ行きました。

すると、修学旅行の学生さんでワシャワシャ!座る所がありません。これは、機内もすごい状態になるんじゃないかなーと思い、ゲート入口のANAの係員さんに、「プレミアムクラス空いてませんか?」と小声で聞いてみた所、なんと、一番前の席が二席空いているとの事。即決でカード決済をお願いしました。

広い席で前に誰もいないという事で、同行の母は大喜び。学生さん達の喧騒も全く気にならず、快適なフライトとなりました。

いただいたお昼ごはんはこちら。

サンドイッチ2種です。正直なんか寂しい。。

スパークリングワインもいただきましたが、やはり紙コップだと情緒がありませんね。(^◇^;)

しかし、このおかげでランチが済んじゃったので、助かりましたー。

12時10分着の飛行機だったのですが、思ったより早く着き、預け荷物の受け取りもスムーズに出来たため、12時25分のリムジンバスに乗る事が出来ました!(本当は空港でランチしてから行くはずでした)

このままだと13時半には着いてしまうなあ、と思い、マリオットアプリからホテルにチャット。(こういう時チャットって便利ですよねぇ~)13時半には部屋の用意可能との事で、まっすぐシェラトン広島に向かいました。バスの降り口からは、信号を渡ってすぐの所にあります。

フロント階に行くと、レストランには人がいっぱい!賑わっている様子でした。フロントはレストランを抜けた先にあり、ちょっとわかりづらいです。(このホテルはクラブラウンジでのチェックインを行っていないため、フロントに寄る必要があります)

思っていたとおり、スムーズにチェックインできまして、クラブラウンジなどの説明をされます。

「ハッピーアワーはもしかすると行列になってしまうかもしれません。その場合、雅庭バーにて、アルコール類の無料提供がございます。そちらもよろしければお使いください」との事。本格的バーで飲めるなんてステキ!ワクワクしてきました。

お部屋は17階の角部屋でした。光がいっぱい入る明るい部屋です。

バスルームは微かにビューバスでした。笑

手すりが片方にしかなく、割と深めのバスタブなので、母のように足元がよろけやすい老人にはちょっとツライ、との事です。

アメニティは備え付けでした。ウッド系のユニセックスな香りです。

ですが、ボディローションやマウスウォッシュなどは小さいものが置いてあり、便利でした。

あと、パジャマ!フリーサイズのものを浴衣とは別に置いてもらう約束だったのですが、これが私達親子には小さい。。。っていうか、体型が大きい方は絶対無理だと思います。自称体が大きい方は、パジャマ持参をおすすめいたします。

さて、楽しみにしていたクラブラウンジへと向かいます。プラチナ最後ですから、楽しまないと。(^^)

まず、入ってみてビックリ。狭い!最近、ウェスティン横浜の広いラウンジに慣れていたので、余計に驚きました。

しかし、ティータイムとはいえ、お客さんも少ない。余裕で座れました。

そして、面積の小ささと反比例しているお菓子類の種類の多さ!全部は食べきれないです。

パン類と、スコーン。

クッキーいろいろ。

ドーナツにチョコ菓子。

りんごタルトにレモンのフィナンシェ。

コーヒーも紅茶も、立派なブランド。

ソフトドリンクと、冷えた白ワイン。(撮り忘れましたが、赤ワインもありました)昼間から飲めるんですね!驚き。

こんな感じで取ってきました。

右側に見えるスコーンが、かなり美味しかったです。翌日もいただきました。

幸せな気分で部屋に戻り、一旦休憩、バスタイム。

夕方からのハッピーアワーはどこで飲もうか?と話していたのですが、見たことのない7階の雅庭さんにしようよ、という事になり、17時ちょうどくらいに到着。恥ずかしい事に一番乗りです。

バーは雅庭の一番奥にあり、カウンター席と窓際席から選べます。私達はカクテルを作るのを見たかったので、カウンターに陣取りました。

無料で飲めるお酒やソフトドリンクは決まっていて、そのメニューから選択するようになっていました。

雅庭のキャプテンさんに「キューバリバー」を作っていただくことに。ラム酒とコーラを合わせた飲みやすいカクテルです。

丁寧に氷をかきまぜ、なじませて、母のは薄めに、私のは濃いめに作ってくださいました。

口紅の跡がお恥ずかしいですが、こんな感じ。

飲み慣れたカクテルなので、グイグイ飲んじゃいました。

次に選んだのは日本酒。広島のお酒で「千福」という名前だそうです。

ワイングラスで、こちらもくいくいっと。辛口で美味しかったです。

これら、普通に飲んだら、軽く一杯1000円は行ってしまうと思うので、シェラトン広島でプラチナ以上での宿泊は、ホントにコスパ高いと思いました!

 

その後「一応クラブラウンジにも行ってみようよ、混んでたら部屋に帰ろう」ということで、再度20階のクラブラウンジへ。ハッピーアワーでそれはそれは混んでいるだろうと思いきや・・・。

二組しかいない!!(^^;;;

これはこちらでも楽しむしかないでしょう。

パンは、お食事にもなってしまう充実ぶりでした。

温かいおつまみ。シュークルート(左上)と焼き鳥(右上)が美味しかったです。

冷たいおつまみ。

ハニーマスカルポーネっていうクリームチーズがめちゃめちゃ美味しくて。ナッツなどにつけていただきました。

デザートも二種類ほど。ガトーショコラとミルクプリンです。

 

これらをちょっとつまんでから、ロビー階の「ブリッジ」さんに行ったのですが、お腹が膨れていたせいか、お酒に酔っていたせいか、何を食べても美味しさを感じられず・・・。少し食べて、部屋に帰ってきちゃいました。

ちなみに、このホテル、土曜日以外の宿泊者(あとお正月やGWも除外)は、ブリッジと雅庭でのディナー時の食事代が半額になるという、ものすごく太っ腹なキャンペーンやってまして、ブリッジにしようか、雅庭にしようか、悩んだんですよ。

で、結局ブリッジにしたわけですが、口に合わなかったので、雅庭にすれば良かったと後悔。(T-T)あとで聞いた話では、雅庭のハッピーアワーで飲みながら、半額のお寿司をつまむ・・・なんていう裏技もあったようで。次回はそれを試してみたいと思いました! あ、でももうプラチナじゃないんだった・・・。クラブラウンジアクセス、自分でちゃんと購入しないと。(^^;;;

 

夜はいい具合に酔っ払いまして、翌朝までノンストップで寝ました。お腹も空いたので、ブリッジではなく、やはりクラブラウンジへ。気に入ってしまったのです。

温かいお料理たち。

サーモン、ハム、そしてフルーツなど。

サラダ類。

サラダにかけるものたちと、チチヤスヨーグルト三種。なんか懐かしいです、チチヤスヨーグルト。

あと、ソフトドリンクに牛乳と低糖牛乳が入ってました。私、名前にMILKとある通り牛乳大好きで。朝からいっぱい飲んでしまいました。

 

朝ご飯を終えて部屋に戻ると、母はまた寝てしまいました。一人でツイッターを楽しむ私。

この時間が至福だな~といつも思います。(^-^)

 

その後は部屋でゴロゴロした後、お昼にお好み焼を食べ、最後のティータイムへ。

おお~、昨日と置いてあるお菓子が違うじゃないですか!

連泊しても楽しめるクラブラウンジですね。

こちらも微妙に変わっています。

抹茶とホワイトチョコのスコーン!美味しそうです。(食べる余力がなかったけど)

 

以上、シェラトングランデホテル広島の、クラブラウンジレビューでした!

平日ならば、今ならば、かなりの確率で空いていると思うので、ホテルのラウンジが好きな方はぜひ行ってみてください。今は少なくなった「古き良きクラブラウンジ」って感じです。

 

ラウンジと言えば、広島空港のカードラウンジ「もみじ」もオススメです。ゴールドカード以上を持っていらっしゃれば入れます。(マリオットボンヴォイアメックスの場合は二名までOK)

JALのカウンターの向こう側にひっそりとあるので非常にわかりづらいのですが。

半個室みたいな空間がたくさんあり、しかもあまり混み合っていないようなので、ゆったり出来ます。ゆったりしすぎて寝過ごさないように注意です。

あと、ANAFESTAで割引でお土産買おうと思ったら、もみじ饅頭はことごとく「割引対象外」でした。(笑)それでも買っちゃったけど。生もみじ饅頭。。。

 

シェラトン広島滞在記、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す