ルームサービスで「タイ料理セット」 ロイヤルオーキッドシェラトン 「タラトン」の美味しいお料理!

さてさて、昨日のブログの続き、バンコクのロイヤルオーキッドシェラトンで、夕飯にいただいたルームサービスのご紹介っす。(^_^)

あまりに居心地良いお部屋をいただいた私、迷わず、ルームサービスメニューを手に取りました。部屋に来る前までは「ホテル内のタイ料理レストラン、タラトンに食べに行こう!」と決めてたんです。トリップアドバイザーでも評価が高いレストランなので、まあ間違いはないだろうし、店内でショーのようなものもあるらしく、一人でも楽しめそうだなと思ったんで。

でも、スイートルームからわざわざ出て行って、周りにたくさんお客さんが居るお店で食べる必要はあるのかな?こういう部屋でこそ、ルームサービスじゃないかな?と。(元々好きなんですルームサービス)

メニューを見ると、やはりタラトンで作ると思われるタイ料理のメニューがいろいろ。中でも「タイ料理セット」と名付けられたコースメニューが目を引きます。950バーツ。約3300円。品数は結構あって、これで3000円代なら高くないんじゃないかな?と。ホテルのルームサービスにしては。



あとは、喉が渇いていたので、フレッシュジュースもチェック!バンコクに来たからには飲みたい「スイカジュース」と「マンゴージュース」。二つとも頼んじゃえ!(^o^)

決まったら即電話。30分くらいかかると言われましたが、思ったより早い。ルームサービス、遅い事よくあるので。

届いたのがこちらー!( ^ω^ )

このゴールド色のカゴからして、タイらしくて素敵じゃん。(о´∀`о)

ジャスミンライスと、フルーツも付いてくる。いやーほんとに品数多い。

ジュースー♪ 量たっぷり!飲みきれるかなあ?(^◇^;) 嬉しい悲鳴。

まずは、料理より先にスイカジュースを一口いただきましたが、これよ、この味よ!ヽ(;▽;)ノ なんで日本ではこんなスイカジュースと出会えないのか!美味いよー。

では、お料理行ってみましょう。

 

鶏肉が入った、甘酸っぱ辛いタイらしいサラダです。ナッツの風味がアクセントになってますなー。美味しい。辛さも程良い。

揚げ春巻き。これは、ソースが激ウマ!!どういうレシピなんだろうこのソース。知りたいゾ!春巻きはもちろんサクサクして美味しいです。

泣く子も黙るタイを代表するスープ、トムヤムクンー!酸っぱ辛い中にもコクがあり、単なるトムヤムクンじゃないぜ!飲めば飲むほどクセになる感じ。(*☻-☻*)

ちゃんとメニュー読んでないけど、多分、仔牛の柔らかいお肉を煮たお料理。これは、酸っぱくも辛くもなくて、タイ料理はちょっと苦手…という方でもイケます。しっかりと旨味とコクのある味わい。しかもお肉美味しいよ!(≧∀≦)

最後にカレーをいただくのじゃー!

あれ?この右側の白っぽいのはなんじゃ?と思って食べたら、ライチであった!(@_@) これは意外!でも美味しい。

カレーはもちろん美味い…なんという奥深い味。辛さだけではなく、マイルドさも感じる。ライスにかけてばくばくイケる。。。

最後に、口直しのフルーツをいただき、お口サッパリ!ごちそうさま!(^O^)

ルームサービスだと、周りを気にせずマイペースで食べられるし、「あ、これウンマッ!」「辛いっ!」「サイコー!!」など、ブツブツと独り言を言いながら、ツイートしながら、楽しくいただけるのが素晴らしかったです!目の前の夜景もごちそうの一つ。

あと、冷めると美味しくない食材も多いのですが、このセットは、アツアツでなくても美味しくいただけるものばかり!(^。^) ちゃんと考えられてるなー、と感心しました。もちろんレベル自体が高い。

ロイヤルオーキッドシェラトンに来たら、「タラトン」か、ルームサービスで、ぜひタイ料理を食べてみて下さい!本当に美味しいから。(*´∀`*)

では、次回はクラブラウンジでの朝食や、無料で乗れるボートのレポートなどお送りいたしますね。

宿泊価格とクチコミを調べる↓

ロイヤル・オーキッド・シェラトン



コメントを残す