焼肉うしごろ横浜店で極上ランチ!

先日、横浜まで出掛けたついでに、焼肉うしごろという有名焼肉店に行ってきましたので、そのレポートをお送りします。

うしごろといえば、西麻布発祥の高級焼肉チェーン店。西麻布にも行った事がある私達は、横浜に支店が出来たと聞いて行ってみたくなりました。

ちょうど、GO TO EATのポイントが2000円分あったので、それを使うべく一休レストランで予約する事に。ランチの一番人気だという「うしごろコース」を選びました。二人で9000円のところ、もろもろのポイントを使って6800円くらいまで安くなりました。高級焼肉で一人3400円ならリーズナブルかなと。

場所は、モアーズの横の通りを入って、川を渡ってから、最初の道を右に曲がったところにすぐあるビルの5階です。駅からは近いけど、看板が小さいので、ちょっとわかりづらいかな。

まずはプレモルの中瓶で乾杯〜!

(ビールはコースには入ってません)

13時に入ったのですが、早めに来た人達が帰ったあとなのか、テーブル席はそこそこ空いてました。

最初に来たのは、わかめスープともやしとカクテキ。メニューには「白菜キムチ」とありましたが、カクテキに変更された模様です。

スープはそのまま飲むの?と聞いたら「はい」と言うので、それはちょっと飲みづらいかなと言ったら、すぐにレンゲを用意してくれました。気が利きます。

お水も頼んだのですが、無料なのに、ミネラルウォーターでした。(銘柄までわからず)

お肉より先に、麦飯出てきました!私、麦飯大好きなので、これは嬉しい。(^^) お代わりも出来るそうですよ。

こちらはチョレギサラダ。塩気がちょうど良くて美味しい!まず先に野菜を食べると体に良いらしいので、サラダを完食してからお肉に臨むことにしました。パクパク。

来ましたー!お肉達。これで一人前です。かなりのボリューム感。特に手前の厚切り肉(タンとかカルビとか)は、ものすごく食べ応えがあります。味は、うしごろですから、それはもう美味!脂分が口の中でとろけます。麦飯と相性バツグンでした。

ホントはここ、ホルモンも美味しいはずなので、単品でしまちょうあたりを頼もうかなと話していたのですが、お腹いっぱいで食べられず。(⌒-⌒; )

食後はアッツアツのほうじ茶。口の中さっぱりします!

そして、またしてもお口さっぱりアイテム、ゆずシャーベット。甘過ぎず、とても美味しくいただきました!ゆずの皮もちょこっと入ってたりして、凝ってます。

とにかく、最初から最後まで美味しく、店員さんも明るく優しいので、とてもオススメなお店です。連れが「町田に作ってよー、毎日行きたい」と冗談言ってました。でもホントに、近所に出来てくれたら嬉しいお店の一つです!

コメントを残す