飛び牛 一頭両騨 町田新館でまたまた焼肉を堪能

先日、横浜の「うしごろ」で焼肉ランチを楽しんだばかりですが、町田で一番美味しい焼肉屋さんと噂の「一頭両騨」はどうなんだろう??と気になり、行ってみる事にしました。

「一頭両騨」は本店と新館があり、本店はうちからちょっと遠いので、近い新館の方を選びました。回転寿司の「大黒さん」の裏側のすぐそば、地下一階にあります。階段しかないのでバリアフリーではありません。ご老人は気をつけて下さい。

入っていくと、半個室になっていて、隣のお客さんの顔は見えません。このコロナ禍では安心かな。^_^

 

今回は一番安いコースをぐるなびから予約。飲み放題もつけられますが、女二人なので、またビールの中瓶を分けました。サッポロの「赤星」って言うビール。

これ、美味しいですよー!(^。^) 瓶ビールなのに、ナマみたいな味わい。また飲みたいな。

おつまみに、ナムル、キムチがきました。

これが、うしごろで食べたのより美味しいのですよ!キムチの辛さは抑え目で、甘さと旨味が際立つ感じ。ビール、進む進む!というか、これでご飯食べたかった。

お肉で最初に来たのは、タンと豚トロ。

タンは柑橘系のタレで、豚トロは柚子胡椒で食べる。良く焼いてくださいね〜と言われたので、じっくり焼きましたが、待つ間の良い匂い。(^^) ジュワーっと肉汁が溢れて、美味しい美味しい!

そして特製グリーンサラダ。これも、うしごろのサラダより美味しい。ドレッシングが最高。売ってるなら買いたいです。

次のお肉はハラミとカルビ。結構厚みがあって、食べ応え満点。一人二切れずつありました。

そして、部位名忘れてしまいましたが、またも厚切りの赤身二種。ここまで来ると、もうお腹いっぱいです。飲み放題つけなくて正解。ただ、肉自体のお味は、うしごろの方が良かったかなー。薄かったけど味わいがありました。まあ、安いコースだからしょうがないか!比べるのは良くないですね。

満を持して出てきたのが、牛スープで炊いたというご飯。コレがもう最高に美味しくてですね、お腹いっぱいなのにお替りしたくなって頼んでみたのですが、断られました。笑 まろやかなお味で、米が立ってるんですよね。いや、ホント美味しかった!

ご飯で食べたのが、最後に出たお肉、ホルモン。上ミノ、マルチョウ、シマチョウの三種です。私、ホルモンも好きなんですが、マルチョウが特に好きなので嬉しかったー!あの溶けるような食感。たまりませんね!

熱々で出てきたのは、麦茶。ヘルシーですねー!なんとなく懐かしい味わいです。

そして、デザートはすだちのシャーベット!そう来たかーと思いました。別腹とはまさにこの事ですね。ペロッと食べられました。お口もさっぱりです!

以上、ディナーコースの一番安いもの(税別4500円)です。この上にあと二つほどコースがあり、お肉も上質になっていきます。安いのでこれだけ満足感があるのに、高いのはどれだけ美味しいんだろう?と興味が湧きます。

町田一美味しいという噂は、嘘ではなかったなーと思いました。店員さんの笑顔も良かったし。

ただ、もう一軒ほど高級焼肉店が近くにあるので、そっちも行ってみたいなあと思ってます。町田一の焼肉屋さんは果たしてどこか!探究心はどこまでも膨らむのでした。(╹◡╹)

コメントを残す