ウェスティン・グランデ・スクンビットに到着

バンコクのスワンナプーム空港に到着した私達、

ホテルのリムジンを予約してあるので、待ち合わせ場所である、出口Bへ向かいました。

出口を出ると、すごい数のホテルの出迎え人が!!(^^;;;

しかし、ウェスティンホテルの出迎えの方はすぐに私たちに気付いて下さり、

声をかけてくれました。(なんで??笑)

荷物を持ってくれて、リムジンの方へ案内してくれると、

今度はリムジンの運転手さんがご挨拶。車はベンツです。

車に乗り込むと、運転手さんから冷たいおしぼりをいただきました♪

Wifiも搭載しているという話でしたが、なんとその日はないとのこと・・・。

しょうがないので、Wifiルーターでメールなどをチェックしました。

30分ほどで、スムーズにホテルへ到着。

すぐにベルボーイが荷物を持っていってくれます。

出迎え係の女性の方についていき、7階へ。

こちらでエレベーターを乗り継いで、今度はクラブラウンジのある24階へ。

ここで、座りながらチェックインを行います。



飲み物はオレンジジュースをお願いしました。(^-^)

寛いでいたら、日本人のスタッフさんがいらっしゃって、挨拶してくれました。

(メールで事前にやりとりしていた方でした)

「何かあったら言って下さいね」とおっしゃっていただいて、心強い♪

お部屋に入ると、すでに荷物は到着していました。

そして、ウェルカムフルーツが!!!

IMG_0992

バナナにリンゴにマンゴー、そして、見たこともない南国フルーツ・・・。

嬉しい心遣いです。

お部屋の内装はこんな感じ。

IMG_0993

IMG_0994

IMG_0995

水周りは、いろんなブログで事前に確認していた通り、ちょっと古臭いです。

IMG_0997

IMG_0996

でも、シャワーブースが別にあるし、便利便利。

アメニティも揃っています。歯ブラシもありましたよ。

IMG_0998

このあとカクテルタイムのクラブラウンジへ行ったのですが、

この日は写真を撮らなかったので、ご紹介はまた後で・・・。



で、ラウンジから帰ってきて部屋に入ったら、異常に寒いんです!!

しかも、エアコンの温度調節が出来ない・・・。20度のまま。

困ったなと思い、ラウンジのスタッフに相談して、スタッフを呼んでもらいました。

すると、修理係の男性がやってきて、天井を開けて修理し始めました。

うわ~、なんか大掛かりだなぁ、時間かかるかなぁ、と思っていたら、

さきほどの日本人スタッフさんがいらっしゃって、

「あと30分はかかりそうです、低層階でよければお部屋の交換が出来ますが・・・」

とおっしゃってくださいましたが、母は、

「ここじゃなきゃいや~」とわがまま。(笑)

30分待つことにしました。

スタッフさんの話によると、ちょっと前に停電があり、

その影響で、電気系統がいろいろ壊れてしまった可能性があるそう。(^^;;;

(おっしゃるとおり、ラウンジから帰ってきた際、一瞬電気が消えてしまった)

やっとのことで修理が終わり、ようやく寛ぎの時間が・・・。

初日から少々トラブりましたが、日本人の方がいてくれたおかげで、助かりました!

つづく

宿泊価格とクチコミをチェック↓

ウェスティン・グランデ・スクンビット・バンコク

コメントを残す