JR 宇都宮 で リッチモンド ホテル に宿泊してみた& 餃子

先日、JR 宇都宮 駅に行く予定がありまして、宿泊先の ビジネス ホテル を探してました。

駅や繁華街に近く、セキュリティ万全な宿がいいなぁ、と思って捜していたところ、「 リッチモンド ホテル 宇都宮 駅前 アネックス 」という宿が空いてまして。土曜宿泊だったのですが、 Booking.com で10,500円(税込・直前までキャンセル無料)だったので、決めちゃいました。この前書いたように、 エーゲ航空 の マイル ももらえるしね。(^-^)

場所は、JR 宇都宮 駅西口の、南出口から歩いて2分。(近い!)出かける先に行くバス停もすぐそこです。

セキュリティの面でも、鍵を挿さないと動かないエレベーターがあったり、0時以降の出入りにはスタッフの許可が要る(名前などを確認しないと入れない)といった、 ビジネス ホテル にしてはしっかりした面がございました。

ちなみにココ、 チェックイン は カウンター でやって、キーを手渡ししてくれますが、精算は事前精算でして、 自動精算機 でやります。それをやらないとお部屋に行けませんw もちろん、 クレジットカード は使えます。帰りは カウンター に寄らずに、この 精算機 にキーを通して終了です。簡単便利ですなぁ~!!

そして、入ってみて思ったのは、やはり 清潔感 。そして、 ベッドの広さ

なんと、 シングルルーム でも横幅150cmあるんです。細い人同士なら余裕で二人寝れますよ。

ベッドの右上に パジャマ が見えてると思いますが、これもかなりゆったり作ってあって、大きめの男性でも着れそうでした。

テレビ は大きめで、ベッドに寝転びながら見られるような角度です。

椅子の目の前に見えるものは、 レンタルスマホ 。最近置いてある ホテル 多くなりましたね~!

ベッドの脇には、きちんと コンセント が設置されています。反対側にもついてます。

とても清潔感のある ユニットバス 。こちらはお トイレ ですね。トイレットペーパーは環境のため使い切ってくださいと表示ありました。

水を流すボタンがいまいちわかりづらいのですが、左の奥になります。

アメニティ は最低限しかないので、 フロント でいろいろいただきました。女性用の アメニティ は主に フロント でした。

(一回分の 化粧落とし とか 化粧水 、 乳液 、 ヘアバンド などなど)

あ、そうそう、 歯ブラシ が毛先の細いタイプで、嬉しかったです。

バスタブ は、安い ビジネス ホテル よりは少し大きめかな、という感じです。

クローゼット も結構きちんとしてます。引き出しなんかもある。 ハンガー は4本だったかな?

お部屋については以上です。

 

ホテル に来る前に寄った 餃子 屋さんがあるので、それについても書いておきますね。

本当は駅前の 餃天堂 さんという有名?店?に行ってみたかったのですが、かなり並んでる。(13時半頃でも並んでた)

なので「 宇都宮 なんだから、どこに入っても美味しいに違いない」と思い、 ホテル に行く途中にあった、「 宇都宮餃子館 餃子村本店 」さんという、やたら長い名前のお店に入ってみました。

何を食べたらいいのかわかりませんでしたが、オススメメニューの中に「12種類の 餃子 が食べられる!」というのがありまして。一人で12個食べられるのかという事などあまり考えずに注文w

ダ~~~~ン。 餃子 の数もすごいが、ご飯も大盛りだ・・・w

アップ。

覚えてるのは、紫蘇、チーズ、海老、あたり。あとは違いがよくわからないwww(違いのわからない女)

頑張って食べましたよ~。残しちゃ申し訳ないから。味はもちろん美味しかったです!!

あと、 餃子像 というのが駅前にあるらしいのですが、見逃しました~!

ちょっとガッカリ感のある像らしいので、逆に見ておきたかったかも。

そうそう、 バス で ICカード が使えない のには驚きました!!

宇都宮 で バス を使う予定のある方は、小銭を用意しましょう。(私はたまたま持ってた)

 

リッチモンドホテル宇都宮駅前アネックス 公式

https://richmondhotel.jp/utsunomiya-annex/

 

宇都宮餃子館 餃子村本店

 

関連記事(ビジネス ホテル 関連)

アパホテル に泊まってみて初めてわかった魅力

「エスキス」で会食後、グレイスリー銀座に泊まる

コメントを残す