ウェスティンホテル横浜の「喫水線」でランチを食べました!

2022/8/10、ウェスティンホテル横浜の3階に入っている居酒屋風和食レストラン、「喫水線」でランチをいただきましたので、ご報告です。

まず、予約の話から。

喫水線は一休やオズモールからでも予約可能なんですが、マリオットボンヴォイのクレジットカードを持っていると割引になるというので、公式サイト(テーブルチェック)から予約しました。私の場合、旧SPGアメックスカードを持っているため、15%引きという事でした。(一休などから予約するとカードがあっても割引サービスがありません)

いざ、予約した12時半に入店してみると、店内は平日とはいえガラガラ。(^^;;; とはいえ、大きな4人席のテーブルに案内してもらえ、ゆったりすることが出来ました!二人席はちょっと狭い感じです。

「とりあえずお酒でも」と思ってドリンクメニューを見ましたが、お料理並みのお値段。。。しかし、喉は乾いているし、気分的にも飲みたかったので、エビスビールの生(1400円)を注文しました。

写真には撮り忘れましたが、結構細長く大きなグラスで、一杯で十分酔える感じ。

お料理の方は「プリフィクスコース 3500円」を注文してあったので、どれを選びますか~?とメニューを持ってきてくれました。一休などに出ているメニューとまったく同じでした。

先付けとして頼んだのは、お刺身の庭園風。(プラス400円)

まぐろとカンパチと甘エビの三種類です。

ツマも凝っていて、色が三種類。「このツマもお花も食べられます。これが『庭園風』ということなんです」と説明を受けました。お刺身はどれも新鮮でおいしく、ビールが進みました。もちろん、ツマもいただきました。

メイン料理は、牛すき焼き。(プラス600円)

変わったカタチをしてますでしょ?牛肉の下には、トマトと玉葱が入ってるんです!「すき焼きというより、和風ハンバーガーというイメージです」とのこと。牛肉にはトリュフが振ってあり、とても良い香りです。

左側の卵ソースはエスプーマになっていて、泡立っています。面白い~~~!どうせだったら二人で同じメニューにしないで、別のお料理も試してみれば良かったです。

肝心の味ですが、とても良い牛肉を使っているのか、味わい深くて大変美味しかったです。トマトと玉葱も意外と合って、完食でした!どっちも柔らか~く焼いてありました。

最後のデザートは、ほうじ茶のアイスクリームにしてみました。最中(もなか)から溢れているアイスにふりかかっている白いものは、なんとゴマ油。不思議な味わいです。

そして~、連れの家族が「この人もうすぐ誕生日なんですが、なんかないですか?」と図々しいお願いをしてしまったため、こんな素敵なプレートをつけてくださいました。ありがとうございます!!

普段は、数日前に申告するものだそうで(当たり前ですよねぇ)、有料のプチケーキをお付けするような感じです~とおっしゃっていました。連れがワガママ言ってすみませんでした!

 

というわけで、とっても満足のいく内容の喫水線プリフィクスコースランチでした!

生ビール付けて、グレードアップメニューにして、15%引きにしてもらい、二人で1万円ちょいでした。ランチにしては、ちょっと贅沢すぎたかな?という気はしますが、美味しかったし誕生日前なのでアリです!(^-^)

あ、割引はお部屋付けの場合、こちらから「マリオットボンヴォイのカード持ってるんですけど」と申告しないといけません。会計の前に申告、レシートがちゃんと割引になっているかどうか確認してから、サインをしてくださいね。これ忘れると、割引になりませんので気を付けましょう。

おしまい!

コメントを残す