ザ・リッツカールトン東京 クラブラウンジ の アフタヌーンティー と イブニングカクテル

ザ・リッツカールトン東京 クラブレベル のお部屋に滞在した際のレポートの続きです。 今回は、 クラブラウンジ アフタヌーンティー タイムの模様から、イブニングカクテル の模様までをお届けします。(^_^)

部屋の撮影をしたり、ワインやチョコをいただいたり、マッタリと過ごしていたら、あっという間に15時半になりました。確か、アフタヌーンティータイムは16時半まで。今を逃すともったいない〜というわけで、ラウンジへ急ぎました。



ラウンジに到着すると、「◯◯様、お帰りなさいませ!」と、名乗ってもいないのに苗字で呼ばれてビックリです。(O_O) しかも、一人だけじゃなく、従業員の皆さんがみんな、「◯◯様!」と苗字で私を呼ぶ…なんだこれ??プラチナ会員だからなのか、クラブレベルの客に対しては常にそうなのか。

何にしても、名前で呼ばれるのは悪い気はしません。まるで飛行機のファーストクラスに乗ってるような気分w(乗った事ないけどねw)

席に座ると、すぐに飲み物は何にするか聞かれました。「お茶飲みたいです」と言うと、すぐに小さなメニューをくれました。右にお茶の種類。左にアフタヌーンティーの三段トレイで出てくるフードの説明が書いてあります。

メニュー1

メニュー2

見ての通り、すごくいろんなお茶があります。どれも飲んでみたいぞー!と思い、迷いまくっていたら、

「ポットサービスですと一種類しか飲めないですが、カップで一杯ずつお持ちすれば、何種類か飲めますよ♪」

と優しくアドバイスしてくださったー!嬉しい。( ^∀^) お言葉に甘えて、ストロベリー&シャンパーニュを一杯目に、ブーケロワイヤルを二杯目にいただきました!どちらも、フルーティで素敵な香りでしたよ。

紅茶

写真↑は、連れが頼んでいたポットサービス。



三段トレイは、来るまでに30分かかると、あちこちのブログに書いてあったので、のんびり待つかーと思ってましたが、なんかすぐに来ました!

三段トレイ

うわぁー、思っていたよりボリューミー!食べきれるかしら。(^◇^;)

真ん中のお皿に乗ってるものが、さっきランチで食べたものとかなりかぶってる気がするけど、まあいいかw

他の方のブログを見ると、さほど美味しくないとか、パン系がパサパサだとか、結構な言われようですが、そうでもなかったですよ。満足しました!

これをいただいている時に、従業員さんから、とあるサプライズ提案があり、写真も撮っていただいたりしまして、かなり素晴らしい記念になりました!皆さんもクラブラウンジご利用の時は、誕生日や記念日など、事前に言っておく事をお勧めします!

ケーキ

プチケーキとマカロン。(*^^*) ウマウマでした!

六本木ヒルズ

アフタヌーンティーの時間が終わり、寛いでいたら、すっかり日が落ちました。この機会に、また席を移動しようか、という事になり、ライブラリーと呼ばれる小部屋状のフロアに来まして、窓際席に座ります。目の前には、六本木ヒルズ。なんてキレイなんだ!

夜景

窓の外にあるのは、まるで宝石箱をひっくり返したような夜景。こんな素敵な場所があるんだなあ。

うっとりしていると、17時半を過ぎている事に気付いた!イブニングカクテルの時間です。お夕食がわりになるフードが並び始めます。見に行きましょう。



ハム

ハム〜。

チーズ

チーズ〜。チーズ好きの私はとりあえず一通り取る!

つまみ

まずはコールドミートでおつまみに。ビールが進みますう。

アミューズ

また、グラス入りアミューズが。サーモンのテリーヌ、人参のムース、鴨など。ワインも飲みましょう!(*^^*)

うどんコーナー

うどんコーナーがありました!二種類の麺から選んで、茹でていただき、出来上がったらテーブルに持ってきてくれます。中国系の、まだ入りたてみたいな女の子が一生懸命作っていました。

ミニ鍋

事前に見たブログでも大人気だった、アツアツのミニ鍋料理。今回は、ポーク&玉ねぎと、野菜&キノコでした。

でも、これ、とにかく熱いため、下手に触るとヤケドします。ためらっていたら、うどん係の女の子が来てくれて、専用のツマミを使って取ってくれました。良かったー。(^_^)

イブニングカクテルタイムは、このミニ鍋が一番美味しいかな。あとは、パスタ入りのグラタン、焼きそば、ポタージュスープなどのホットミールがありましたよ。ランチと違い、温まるメニューが多くて嬉しいし、充分お腹いっぱいになります。( ^∀^)

ただし、味はごくごく普通なので、がっかりしないようにw  超高級ホテルに来たからには、最高に美味しいモノを!という貴方は、ラウンジでは食前酒くらいにして、ロビー階あたりのレストランでどうぞ。フレンチの「アジュール45」はミシュランで星を取ったばかりですよ。



さて、食べるばかりじゃなく、お酒も楽しみたい!と思った私。バーカウンターにいた、夏川りみ似の女の子に声をかけて、カクテルをお願いしました。まずはこちら。

エスプレッソ・マティーニ

カクテルメニューに載っていた、エスプレッソ・マティーニ。(^_^)  ドライマティーニは有名だけど、これは初めて聞いた!カルーア好きだけど、いつもカルーアミルクじゃつまらない、オトナのコーヒーカクテルを、という方向け。甘いけどコクと香りがあって、美味しい!

そして、二杯目はせっかくなので、「日本酒を使ったカクテルを作って」とリクエスト。「かしこまりました!」と素敵な笑顔を見せて、作ってくれたのがこちら。

日本酒のカクテル

ブルーハワイみたいな爽やかな色のカクテル。飲んでみると、レモンを入れたからか、酸味があって味わいも爽やか!日本酒のいいところが活かされたカクテルになっていた。

いろいろ聞いてみたところ、なんとバーテンダーの彼女はまだ学生さん!こちらに来てまだ数日で、見習い。リクエストでカクテルを作ったのは今回が初めてというから驚いた。(@_@) だって、カクテルも美味しいし、彼女の接客もとても気持ちが良かったし、見習いさんだなんて信じられない!スゴイ!!

おしゃべりしていたらすっかり夜はふけて、いつのまにか、最後のフードプレゼンテーションである、スイーツタイムに突入していた。素敵なラウンジでは、時間が経つのも早い早い!

スイーツタイムにはチョコレートが並ぶと聞いていたので、早速見に行きましたよ。

チョコレート

ひとつ数百円はしそうな、高級チョコレートが並んでいます。欲張らずに、少しだけ取りましょう。(*^^*)

下のグラスに入っているチョコレートは、昼間、部屋に差し入れしてもらったものと同じでした。

ケーキ

ケーキも、三種類ありましたよ。ホールケーキ状態で、きれいにカットしてあります。上の写真は、アップルパイかな。残念ながら、これを撮影した直後にスマホの電池が切れて、あとの二個が撮れませんでした。(T . T)

他には、チョコフォンデュが。イチゴなどが小皿に入っていて、アツアツチョコレートに付けて食べられるようになっています。フルーツポンチっぽいのもあったなー。

とにかく、夜21時過ぎまで、食べ続けて飲み続けました!(ラウンジが閉まるのは22時です)

最後に、ラウンジの様子を撮影した写真を置いておきますね。(^_^)

ラウンジ1

ラウンジ2

ラウンジ3

大人の隠れ家というたとえがぴったりの、とにかく素敵なラウンジ、バーです。ここで寛ぐだけでも、来た甲斐があるというものです。

ではでは、次回は、朝食を含む二日目の様子をお届けします。(^。^)

宿泊価格とクチコミを調べる↓

ザ・リッツカールトン東京

 

この記事に関連した記事はこちら

ザ・リッツカールトン東京のスイートルームにマリオットリワードポイントだけで泊まってみた

ザ・リッツカールトン東京 クラブラウンジのランチタイム

ザ・リッツカールトン東京 最上階のスイ ートルーム、 ミレニア・スイートをレポート

 




コメントを残す